2013年09月18日

19日・ナゴヤDで胴上げできない可能性浮上 球場側が難色

巨人がナゴヤDで胴上げを行えない可能性があることが17日、分かった。カシオ 腕時計中日の複数の球団関係者によれば、マジック2以下で迎えた19日の試合で優勝が決まらず、阪神戦の結果待ちとなった際に、ナゴヤD側が警備上の問題などから巨人ナインや観客の球場での待機に難色を示しているという。関係者の一人は「出来るだけそういう事態は避けたい」。カシオ 電波時計18日に再度話し合われるが、交渉が不調に終われば、G党が胴上げの瞬間を見届けることなく、試合終了と同時に球場を引き揚げる事態になる。


 ◆最近の“異例”敵地胴上げ 02年の西武はマジック1で迎えたデーゲームのロッテ戦(千葉マリン)で敗戦。casio 時計ナイターでダイエーが日本ハムと引き分けてリーグVが決まり、千葉市内の宿舎の駐車場で伊原監督の胴上げが行われた。casio 腕時計08年の巨人はナイターのヤクルト戦(神宮)に勝ってマジック1とすると、その6分後に阪神が横浜戦(横浜)に負けてV決定。原監督らは神宮の大型ビジョン映像で阪神の敗戦を見届け、胴上げが行われた。カシオ


posted by カシオ at 13:03| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。